club forest™

【重要】SSL3.0の脆弱性に対する対応について

インターネットでの通信セキュリティを提供する暗号化方式「SSL3.0」において、脆弱性が発見され、暗号化されている情報が漏えいする可能性があると報じられたことを受け、2014年12月4日、クラブフォレスト(以下、当サイト)において「SSL3.0」の利用を停止いたしました。

これにより当サイトの閲覧において一部のご利用環境で影響する場合がありますので、お知らせいたします。

対象のサービス

URLが「https://clubforest.com」で始まる当サイトのWebページ

ご利用環境の設定をご確認ください

クラブフォレストトップページ「https://clubforest.com/」が表示された場合

ご利用の環境では影響はございません。

クラブフォレストトップページ「https://clubforest.com/」が表示されない場合

「Internet Explorer6・7」をご利用の場合

当サイトの推奨環境外です。特に「Internet Explorer6」は、マイクロソフト社の公式サポートが終了しているため、本脆弱性にかかわらずセキュリティ上危険な可能性がありますので、ブラウザのアップデートを行った上で、当サイトをご利用ください。

「Internet Explorer8以上」をご利用の場合

下記、設定確認/変更の手順に沿って、設定のご確認をお願いします。

【設定確認/変更の手順】

  • ブラウザのバージョンにより、デザインやボタンの位置が異なることがあります。
  • Internet Explorer の [ツール] メニューの [インターネット オプション] を選択してください。
  • [インターネット オプション] ダイアログ ボックスの [詳細設定] タブを選択します。
  • [セキュリティ]項目の、[TLS1.0を使用する]にチェックを行ってください。また、[SSL2.0を使用する] [SSL3.0を使用する]にチェックがある場合は外してください。
  • 設定が完了したら「OK」ボタンをクリックしてください。
  • Internet Explorer を再起動してください。

(参考)
このご案内ページは、当サイトに登録されているオーナーの皆様の情報を送受信しないため、SSL通信を必要としないページとなっています。このため、クラブフォレストトップページが閲覧できない場合でも、このページはご覧いただくことができます。