club forest™

 

お手入れ用品編

住まいのお手入れに必要な道具や洗剤を使うさいの注意点についてまとめました。

家のメンテナンスに欠かせない工具や洗剤などについてご紹介します。正しい用品を使って、的確なお手入れをしましょう。

お手入れ用品について

以下の各項目を選択してクリックすると、項目の下部に詳細記事が表示されます。

  • 1. あると便利な工具について
  • 2. 洗剤を使う際の注意点
1. あると便利な工具について
1. あると便利な工具について

自宅にあると便利な工具やお手入れ用具を紹介します

工具

【ドライバー(プラス・マイナス)】

窓や扉の調整、器具の取り付けなどによく使います。ネジの溝の大きさに合わせて使わないとネジの溝をつぶしてしまいますので、3〜4種類の大きさをそろえておきましょう。

ドライバー(プラス・マイナス)

【モーターレンチ】

あごの部分が平行に動き、大口径にも対応できます。

  • キズがつきにくい処理のされているものもあり、メッキ装飾された衛生配管(水栓・トラップ管・ロータンクなど)のナット、化粧ナット、継手などの締め付け、緩めに適しています。

モーターレンチ

【モンキーレンチ(モンキースパナ)】

ボルトやナットの大きさに合わせて調整できるので、自在スパナとも呼ばれています。水栓金具の調整などで使います。

モンキーレンチ(モンキースパナ)

【ウォーターポンププライヤー】

水栓金具、排水管のボルト・ナットを締めたり、ゆるめたりするときに使います。

  • ご家庭の水道管やガス管など手元が狭い場所の締め付け、緩めに適しています。

ウォーターポンププライヤー

【ニッパー】

電気配線の切断、皮むきなど配線の補修に使います。

  • 電気配線の作業をする際は、必ず機器メーカーの取扱説明書をよく読みましょう。
  • 以下は感電の恐れがありますので注意が必要です。
  • 被覆のはがれたコード、絶縁の悪い電気器具
  • 濡れた手でプラグに触れる
  • アースなしでの洗濯機、電子レンジ、エアコンの使用
  • 浴室や屋外など濡れる所への洗濯機の設置
  • 浴室内での家電品の使用

ニッパー

【ペンチ】

針金や電気コードなどを切るときに使います。

ペンチ

【バール】

クギ抜き、排水マスのフタ開けなどに使います。

バール

【カッター】

網戸や障子の張り替え、クロスの補修などに使います。

カッター

【下地さがし】

壁にクギなどを打ちたいとき、下地がどこか探すことができます。

  • 先端に細い針がついていますので、取り扱いには充分ご注意ください。

下地さがし

お手入れ用具

【モップ型掃除用具】

フローリング・畳などの掃除や、高いところの掃除にも軽くて便利です。

モップ型掃除用具

【カーペットローラー】

カーペットについた髪の毛などを取るのに便利な用具です。クラフトテープでも代用できます。

カーペットローラー

【スクイジー】

ガラス面の掃除や、お風呂あがりに壁の水分を切ったりするのにも便利です。

スクイジー

【デッキブラシ】

玄関ポーチ、バルコニーのルーフマットの掃除などに。毛先がビニールのもののほうが安心です。

デッキブラシ

【静電ハタキ】

壁、建具、照明器具などにたまったホコリを取るときなどに使えます。

静電ハタキ

【ペンキ用ハケ】

針金や電気コードなどを切るときに使います。

ペンキ用ハケ

【吸引器(ラバーカップなど)】

トイレや排水の詰まりの解消に。一本備えておきましょう。

吸引器(ラバーカップなど)

2. タブリンク
2. 洗剤を使う際の注意点

特殊なお手入れには洗浄剤や漂白剤を使いますが、取扱いには充分な注意が必要です

洗剤の種類

洗剤の種類

洗剤の種類

洗剤について

洗剤は「家庭用品品質表示法」で分類されます。機器メーカーの取扱説明書などでは、「洗剤」に「洗浄剤」を含めている場合が多くなっています。

  • 本コーナーでの説明も、洗剤と言う表現に洗浄剤も含めていることもあります。
  • 合成洗剤=主として界面活性剤で汚れを落すもの
  • 洗浄剤=酸・アルカリ・酸化剤など化学作用によるもの

洗剤、洗浄剤の種類・成分は多種多様です。「使用上の注意」をよく読んで正しく使いましょう。掃除も進化しますので、新しい洗剤・用具が色々出てきます。
はじめて使うときは「使用上の注意」をよく読み、目立たないところで試してからにしましょう。

基本のお手入れについて

お住まいを清潔に、そして快適に長持ちさせるには、「汚れをためないうちに」「強い洗剤を使わずに」お手入れすることです。こまめなお手入れには「基本のお手入れ」をおすすめしています。

用具選びにもご注意

スチールタワシなど固いタワシ類、研磨剤つき用具などは避けましょう。
⇒洗剤不要のスポンジも研磨スポンジの一種です。漆などの塗装面、樹脂などには使えません。使用上の注意をよく読んで、材質にキズをつけないようにお手入れしましょう。

洗浄剤・漂白剤の種類

洗浄剤・漂白剤の種類

洗浄剤・漂白剤の種類

薬品・お手入れ溶剤について

■重曹(じゅうそう)

ベーキングパウダーやあく抜きとして、キッチンでおなじみの重曹。みがき洗いや排水パイプ洗浄剤としてたいへん重宝です。製菓コーナーや薬局でも扱っていますが、掃除用として市販されているものが割安です。

■消毒用エタノール

カビに威力を発揮する消毒用エタノール。浴室のシーリングを拭いて殺菌消毒したり、冷蔵庫内の消毒に使います。薬局、ドラッグストアで入手できます。

■シリコンスプレー

サビ取り・サビ防止、潤滑などに幅広く使えます。ホームセンターなどにあります。

洗浄剤・漂白剤を使うときの注意

「塩素系の製品」と他の洗剤・洗浄剤を混ぜたり、続けて使うなど液が混ざるような使い方は、絶対にしないでください。塩素ガスなどの有毒ガスが発生し、大変危険です。生命にかかわります。また、単独使用でも、お湯や熱湯をかけることは絶対にしないでください。

<ご注意>

シンナー・ベンジンなどの有機溶剤、クレンザー、酸性・アルカリ性の洗剤・洗浄剤は、お手入れをする素材によって使ってはいけない場合があります。使用上の注意をよく読んで注意して使いましょう。

他の設備のお手入れを見る

エアコン

エアコン
フィルター掃除などの日頃のお手入れとともにシーズンはじめのお手入れや、水漏れなどの対処法をご紹介します。

24時間換気システム

24時間換気システム
住まい全体に空気が循環して快適な状態をいつも保つためのお手入れのコツをご紹介します。

給湯器

給湯器
キッチン、お風呂、洗面台などお湯の供給元である給湯器の基本的なお手入れをご紹介します。

給排水設備

給排水設備
給排水まわりのお手入れをご紹介します。普段からのこまめなお手入れが臭いや詰まりを防ぎます。

照明・ホームエレベーター

照明・ホームエレベーター
電球の交換やお掃除の際に必要な照明カバーの外し方をご紹介します。ホームエレベータの注意点もご確認ください。

くらしの中の注意点

くらしの中の注意点
キッチンや居室など身近な場所に潜む意外な危険についてご確認ください。シックハウス対策と湿度管理についてもご紹介します。

防火・防犯・防災

防火・防犯・防災
家族と住まいを守るために心がけたい注意点についてまとめました。

害虫対策

害虫対策
人や家財、そして住まい自体に悪影響を及ぼす害虫・生物への対策についてまとめました。