club forest™

 

24時間換気システム編

住まい全体に空気が循環して快適な状態をいつも保つためのお手入れのコツをご紹介します。

24時間換気システムは、住まいの中で常にきれいな空気が循環するための設備で、3つのタイプがあります。タイプによってお手入れの仕方が変わりますので、ご自分のお住まいのタイプをご確認してからお手入れしましょう。

※当コンテンツでは、「住友林業の家」で採用されている24時間換気システムについてご説明しています。設備機器やタイプによってお手入れ方法が異なる場合がございますので、必ず各製品の取扱説明書をご覧ください。

24時間換気システムのお手入れ方法

以下の各項目を選択してクリックすると、項目の下部に詳細記事が表示されます。

  • 1. 排気型換気システムのお手入れ方法
  • 2. 強制給排気型のお手入れ方法
  • 3. 熱交換型タイプのお手入れ方法
1. 排気型換気システムのお手入れ方法
1. 排気型換気システムのお手入れ方法

部位ごとにお手入れの周期や方法が異なります

フィルターのお手入れ

【週1回】

各室の給気レジスター、排気グリル、個別換気扇などは、定期的にお手入れしてください。タイプによっては、換気ユニットのお手入れも必要です。また、壁や天井に穴を開けると、気密性の維持ができなくなるので避けましょう。不要なクギ穴はふさいでください。
24時間計画換気システムは、通常時、運転停止はしないでください。万一おかしいなと思った場合は、こちらのお問い合わせページ、もしくはメーカーへご連絡ください。

24時間計画換気システム例

排気型換気システムとは?

汚れた空気を強制換気で外に出し、新鮮な空気を自然給気レジスターより供給するシステムです。「換気ユニット」「中間ダクトファン」の2つのタイプがあります。ここでは「換気ユニット」の例について説明しています。このほか、強制給排気型、熱交換型のタイプがあります。

お手入れ時の注意

お手入れをするときは、感電やケガの原因になる場合があるので必ず電源を切り、手袋を着用してください。なお、分電盤のブレーカーを切るタイプもあります。お手入れが終わったら、元通り、しっかり取り付けましょう。

また、以下の溶剤や用具は、変質・変色の原因になるので使用しないでください。
シンナー、アルコール、ベンジン、ガソリン、灯油、スプレー、酸性・アルカリ性洗剤、化学ぞうきんの薬剤、クレンザーなど研磨剤入りの洗剤、タワシなどの固い用具

換気ユニットのお手入れ

【月1回】

換気ユニットには、1・2階用の「天井埋込型」と寒冷地向けの「壁付け設置型」があります。 「天井埋込型」の駆動部分のお手入れは不要です。専用点検口(天井)はご自分では開けないでください。
「壁付け設置型」の本体外装は、水か中性洗剤を薄め、固く絞った布で拭き取ります。ホースなどで水をかけないでください。また、お手入れとあわせて、換気ユニットの周囲に障害物がないか、本体・配管などから水漏れがないか確認してください。本体フィルターは、1ヶ月に1度点検します。

換気ユニットのお手入れ

【フィルターの点検方法】

  • フィルタードアを開け、フィルターを引き出します。
  • 掃除機でホコリをよく吸い取ります。
  • 気になる汚れは水か中性洗剤を薄めたぬるま湯で洗い、水ですすぎ洗いします。
  • よくすすいで洗剤分を落とし乾燥させ、元通りに取りつけます。

フィルターの点検方法

排気グリルのお手入れ

【年1〜2回】

表面の汚れは中性洗剤を薄め、固く絞った布で拭き取った後、固く絞って水拭き・カラ拭きします。グリルをはめ込むとき、開閉の状態が「開」になるようにしましょう。適正な換気量調整を行っていますので、回さないように注意してください。

排気グリルのお手入れ

個別換気扇のお手入れ

【2〜3週に1回】

フィルター、ルーバーについたホコリを掃除機で定期的に吸い取ってください。汚れが気になるときは外して洗い、乾燥後取り付けます。また、個別換気扇の本体は、年に1〜2回、お手入れしましょう。中性洗剤を薄め、布を固く絞って拭き、水拭きした後にカラ拭きします。

個別換気扇のお手入れ

給気レジスターのお手入れ

【2〜3ヶ月に1回】

水か中性洗剤を薄め、固く絞った布で拭き取ります。普段は「開」にしておきます。

給気レジスターのお手入れ

【フィルターのお手入れ方法】

  • フタが閉まっているときは、フタ中央を押して開きます。
  • フタを反時計回りに回して、レジスター本体から取り外します。
  • フィルター押さえを外し、フィルターを外します。
  • 掃除機でホコリを吸い取るか、汚れが気になる場合は、中性洗剤を薄めたぬるま湯に浸し、押し洗いをした後、水ですすぎ、自然乾燥させて元通りに取り付けます。

フィルターのお手入れ方法

2. 強制給排気型のお手入れ方法
2. 強制給排気型のお手入れ方法

部位ごとにお手入れの周期や方法が異なります

お手入れ時の注意

お手入れが終わったら、元通り、しっかり取り付けましょう。

また、以下の溶剤や用具は、変質・変色の原因になるので使用しないでください。
シンナー、アルコール、ベンジン、ガソリン、灯油、スプレー、酸性・アルカリ性洗剤、化学ぞうきんの薬剤、クレンザーなど研磨剤入りの洗剤、タワシなどの固い用具

強制給気ユニットのお手入れ

【2〜3ヶ月に1回】

【外し方】

  • グリル着脱用ツマミを手前に引きながらグリルを斜めに持ち上げ、グリル引掛部から外します。
  • グリルからフィルターを取り出します

強制給気ユニットのお手入れ

【グリル・フィルターのお手入れ】

グリルはぬるま湯に浸した布を固く絞って拭きます。気になる汚れは、中性洗剤を薄め固く絞って拭き取り、洗剤分が残らないよう水拭き後、カラ拭きします。フィルターは掃除機でホコリを吸い取ってください。

  • グリル表面に植毛つきのタイプは植毛をはがさないでください。
  • ドライヤーなどで強制乾燥をすると変形・変質の原因になるのでやめましょう。

グリル・フィルターのお手入れ

換気扇(浴室・洗面)のお手入れ

【2〜3ヶ月に1回】

【外し方】

グリル締め付けネジをゆるめて、グリルを手前に引きながら斜めに持ち上げて外します。

換気扇(浴室・洗面)のお手入れ

【グリル・羽根・本体のお手入れ】

グリルは中性洗剤を溶かしたぬるま湯に浸して汚れを落とし、きれいな水で洗ってよく乾かします。羽根・本体は中性洗剤を溶かしたぬるま湯で布を固く絞り、汚れを拭き取ったあと、洗剤が残らないようによく水拭きしてからカラ拭きします。

  • 取り付けは、外したときと逆の手順で行ってください。
トイレの換気扇のお手入れ

【2〜3ヶ月に1回】

【外し方】

  • 浴室・洗面の換気扇と同様に、グリルを外します。イラストは取り外し後の図です。
  • 羽根中央のスピンナーを右に回して外し、羽根を引き出します。

建具枠上部

【グリル・羽根・本体のお手入れ】

グリルは中性洗剤を溶かしたぬるま湯に浸して汚れを落とし、きれいな水で洗ってよく乾かします。羽根・本体は中性洗剤を溶かしたぬるま湯で布を固く絞り、汚れを拭き取ったあと、洗剤が残らないようによく水拭きしてからカラ拭きしましょう。

【オリフィス部のお手入れ】

ホコリは細いハケなどを使って取り除きましょう。

  • 取り付けは、外したときと逆の手順になりますが、ワッシャーをなくさないように注意してください。
コントローラー本体と送信機

汚れはぬるま湯で固く絞って拭き取ります。取扱説明書に従ってお手入れしてください。

コントローラー本体と送信機

3. 熱交換型タイプのお手入れ方法
3. 熱交換型タイプのお手入れ方法

部位ごとにお手入れの周期や方法が異なります

お手入れ時の注意

お手入れが終わったら、元通り、しっかり取り付けましょう。

また、以下の溶剤や用具は、変質・変色の原因になるので使用しないでください。
シンナー、アルコール、ベンジン、ガソリン、灯油、スプレー、酸性・アルカリ性洗剤、化学ぞうきんの薬剤、クレンザーなど研磨剤入りの洗剤、タワシなどの固い用具

換気ユニットのお手入れ

【年1〜2回】

フィルターにゴミやホコリがたまると、換気風量が少なくなりますので定期的に掃除しましょう。なお、フィルターは5〜6回のお手入れを目安に、別売りのフィルターと交換してください。

換気ユニットのお手入れ

【正しく使いましょう】

フィルターは必ず使用してください。外したままでは熱交換素子にゴミやホコリが詰まり、性能が低下して故障の原因になります。熱交換素子については、フィルター掃除のときに汚れがひどい場合、取扱説明書に準じて掃除してください。

【スイッチの切換えは静に確実に】

急な切換え操作は誤作動の原因になるばかりでなく、スイッチや本体内のリレーに悪影響を与え、故障の原因になります。

【ユニット本体のフィルター】

機器メーカーの取扱説明書をよく読んで、お手入れをしてください。

グリルのお手入れ

ホコリを掃除機で吸い取り、水または中性洗剤を浸した布で拭き、カラ拭きしてください。気になる汚れは、風量調節ツマミを取り外して水洗いしてください。

グリルのお手入れ

ルーバーのお手入れ

【月に1回】

ホコリを掃除機で吸い取り、水または中性洗剤を浸した布で拭いた後、カラ拭きしましょう。汚れが気になる場合は、以下の要領でフィルター、ルーバーを外します。そして、中性洗剤を溶かしたぬるま湯に浸し、水洗いした後にカラ拭きして水気を拭き取ります。陰干しをすれば理想的。

ルーバーのお手入れ

【ルーバーの外し方】

ルーバーを少し下げ、バネをせばめて本体のルーバー取り付け用穴から外します。このとき、ホコリの落下に気をつけてください。

ルーバーの外し方

【フィルターの外し方】

  • ツマミを「はずす」の位置にして、フィルターを下に引きます。
  • フィルターのツメ部分を少し持ち上げるように引っ張り、ルーバーからフィルターを外します。

フィルターの外し方

フィルターの外し方

他の設備のお手入れを見る

エアコン

エアコン
フィルター掃除などの日頃のお手入れとともにシーズンはじめのお手入れや、水漏れなどの対処法をご紹介します。

給湯器

給湯器
キッチン、お風呂、洗面台などお湯の供給元である給湯器の基本的なお手入れをご紹介します。

給排水設備

給排水設備
給排水まわりのお手入れをご紹介します。普段からのこまめなお手入れが臭いや詰まりを防ぎます。

照明・ホームエレベーター

照明・ホームエレベーター
電球の交換やお掃除の際に必要な照明カバーの外し方をご紹介します。ホームエレベータの注意点もご確認ください。

くらしの中の注意点

くらしの中の注意点
キッチンや居室など身近な場所に潜む意外な危険についてご確認ください。シックハウス対策と湿度管理についてもご紹介します。

お手入れ用品

お手入れ用品
住まいのお手入れに必要な道具や洗剤を使うさいの注意点についてまとめました。

防火・防犯・防災

防火・防犯・防災
家族と住まいを守るために心がけたい注意点についてまとめました。

害虫対策

害虫対策
人や家財、そして住まい自体に悪影響を及ぼす害虫・生物への対策についてまとめました。

おすすめ商品ピックアップ

クラブフォレストオンラインショップで取り扱う商品の中から、おすすめ商品をピックアップ!詳細はオンラインショップでご確認ください。