club forest™

 

「インテリア」編(1)
大人時間を楽しむ空間に模様替え

家の中はいつもきれいに整え、素敵なデザインのインテリアを置いてみたい…。そう思っても、例えば小さなお子様がいるご家庭では、汚れやキズが目立たず壊れにくい素材のインテリアを選ばざるを得ないこともあるでしょう。お子様が成長し、ひと息つける時期になったら、趣味やご夫婦のライフスタイルをメインに考えた空間づくりを楽しまれてはいかがでしょう。
大人時間を楽しむ空間づくりのポイントは二つあります。
一つめは本当に自分が好きな「本物にふれる」こと。人生の実りの時期にふさわしい物とともに、時を重ねてみてはいかがでしょうか。
二つめは「光をコントロールする」こと。室内の照明は、全体的に明るさを抑え、光の重心を低めにすると、落ち着いた空間を演出できます。また、明るさを自由に調整できる照明器具やブラインドなら、その時々で手軽に雰囲気を変えられるのでお勧めです。

上質なインテリアをプラスしてお部屋のグレード感をアップ

では、実例を見ながらポイントを押さえていきましょう。
まずは、ソファーとセンターテーブルだけのシンプルなリビングに、好みの絨毯やスタンド照明を採り入れて、部屋のグレード感を高める例をご紹介します。

Before
ソファ・センターテーブル:Cassina

スタンド照明をシンメトリーに配し、手織りのペルシャ絨毯で上質感を演出

ソファやテーブルはそのままに、スタンド照明と絨毯を取り入れてみました。
明るさを調整できるスタンドで手元を照らし、部屋全体の明るさを抑えることで、落ち着いた空間になります。また、手織りのペルシャ絨毯を敷くことで、ホテルのような上質感が生まれます。

After1
絨毯:フジライトカーペット、クッション:マナトレーディング、
テーブルランプ:AD CORE、サイドテーブル:TIME & STYLE

「After 2」では、絨毯を変えてみました。色柄によって部屋の雰囲気が変わります。

After2
絨毯:フジライトカーペット、クッション:マナトレーディング、
テーブルランプ:AD CORE、サイドテーブル:TIME & STYLE

今回紹介した手織りの絨毯は、芸術品のように美しい模様とやさしい肌ざわりが魅力です。手織りの絨毯は高価なものもありますが、上質な素材で丁寧につくられたものは長持ちしますし、使うほどに味わいも増します。お子様に引き継げるようなインテリアは財産になるでしょう。

手織りの絨毯1

手織りの絨毯2

藍染め絨毯で和のテイストに

和の雰囲気がお好きな方は「After 3」のような絨毯と照明の組み合わせはいかがでしょうか。
モダンオリエンタルなデザインが印象的な絨毯は、藍染めのものをチョイス。黒いシェードのスタンドなど、和の要素を持つインテリアと組み合わせると統一感が生まれます。

After3
絨毯:MUNI、フロアランプ:Metalarte

使わなくなった子ども部屋を趣味の部屋やゲストルームに

進学や独立などで使っていない子ども部屋は、ちょっとしたアレンジで趣味を楽しむ空間やゲストルームとして有効活用できます。

Before
椅子:ARTEK

趣味をじっくりと楽しむ部屋

明るい色調の椅子やシェード、大好きなぬいぐるみに囲まれていた子ども部屋を、大人の空間に模様替え。
じっくり趣味を楽しむ部屋は、モノトーンでまとめると大人の雰囲気に生まれ変わります。窓辺は明るさを自由に調整できる木製ブラインドもお勧めです。

After1
椅子(左):BKF Chair、椅子(右):イヨベ工芸社

いつでも使える来客用の部屋

子ども部屋を来客用の部屋に模様替え。海をイメージしたブルーを使い、涼しげな雰囲気にしてみました。どなたが利用してもくつろげるように、色合いをすっきりまとめることがポイントです。

After2
椅子:ERCOL、マルチチェスト:Kartell

部屋はテーマカラーを決めると、空間に統一感が生まれます。最近流行の素材や柄をクッションなどに採り入れると、手軽にトレンド感を出すことができます。
大規模なリフォームをしなくても、ちょっとした工夫とアレンジでお好みのライフスタイルが実現できる模様替え。憧れのインテリアで心を豊かにする空間づくりに挑戦してみてはいかがでしょうか。

絨毯等のご相談は各支店のインテリア担当まで

住友林業のインテリアコーディネーターにお部屋のイメージや使う目的をお伝えいただければ、ご希望に沿ったインテリアをご提案いたします。今回ご紹介したペルシャ絨毯など、住友林業の家に合う逸品をご提案します。お気軽にご相談ください。

絨毯