club forest™

 

室内ドアのセルフメンテナンス

室内ドアのセルフメンテナンス

1 ハンドル側がドア枠にあたる

ドアのハンドル側がドア枠に当たる場合は、ドアの丁番を左右調整ネジで調整します。プラスドライバーをご用意ください。

2 ハンドル側にすき間があく

ドアを閉じたときに、ハンドル側のすき間が大きい場合は、ドアの丁番を左右調整ネジで調整します。プラスドライバーをご用意ください。

3 レバーハンドルがガタつく

ハンドルがグラつく場合は、ハンドルのネジを締め直します。座がガタつく場合は、座取り付けネジを締め直します。プラスドライバーとマイナスドライバーをご用意ください。

4 ドアを閉めた際に前後にガタつく

ドアを閉めた際に前後にガタつく場合は、ラッチ受けの調整ネジで調整します。プラスドライバーをご用意ください。

5 ドアが床にこすれる

ドアが床にこすれてしまう場合は、丁番の回転部を六角レンチで調整します。六角レンチをご用意ください。