club forest™

 

海と山に囲まれたセカンドライフ
オーナーY様(千葉県・御宿)
マイホーム借上げ制度事例

一年中温暖な海辺の街で美しい庭や自然を楽しむ心豊かなセカンドライフ

都心から特急に乗って約2時間。千葉県の外房に位置する御宿は、海と山に囲まれた自然豊かな土地です。海を背に、車で5分ほど山側へ走った先に広がるリゾート地。その一角に建つY様邸を訪ねました。

よく手入れされたお庭がもっとも華やかになる5月の頃。

よく手入れされたお庭がもっとも華やかになる5月の頃。丹精を凝らすバラは、木製アーチに這わせたモッコウバラに続いて次々と開花するそう。なお写真は奥様の手によるもの。

定年を機に別荘へ転居。子世帯に住んでもらうはずの自宅が図らずも空き家に

Y様ご夫妻

Y様ご夫妻はともに千葉県出身。千葉市内に住友林業でお住まいを建てられたのは、1988年のことです。共働きでおふたりのお子様を育て、ご主人のリタイアを機にこの地へ移られました。「土地自体は20年ほど前に手に入れたもの。家族で遊びに来ることが多かった外房は海も空気もきれいで、当時からいずれ移住するつもりでした」。
転居した時点で、千葉市のご自宅にはお子様世帯が住んでいらっしゃいました。しかしその後、若いファミリーは子どもの成長に合わせて別の場所に自宅を購入。図らずも持ち家が空き家になってしまったのです。

愛着ある住まいを、壊さず手放さず活かせる「借上げ制度」で安心

「まずは売却を考えて近所の不動産屋に相談しました。でも、その時点で築20年以上。地価が下がり続けている時期でもあったから、がっかりするほど安くて…。これじゃ老後を安心して暮らせないなと困っちゃいましてね。ならば賃貸しようかと悩んでいたとき、テレビ番組でJTIの「マイホーム借上げ制度」を知り、"これだっ!"と思いました」。
制度そのものがまだ広く知られる前だったこともあって、苦労して情報収集をされた末、ようやく住友林業の担当者に相談することができたとか。07年に申込みをされて数か月で入居者が決まりました。

Y様ご夫妻

春や秋など屋外が気持ちよい季節は、一日中庭仕事をされることも。「水やり、草刈り、消毒、花がら摘み…。花のシーズンはやることが多くて、何時間あっても足りないほど。お昼ごはんを食べるのももどかしいくらいなのよ(笑)」

「決め手は、空き家のときも最終的に国が家賃保証をしてくれることでした。それだけに審査は厳しかった。建物の構造や性能はもちろんのこと、ローン残債の有無から税金や保険の支払い状況まで詳細に調べられるんですから」とご主人。すべての条件をクリアしたときにはホッとしたそうで、「何より、我が家は構造的にはまったく問題なく、耐震リフォームなども必要ないとわかったときには、住友林業で家を建てていて良かったとあらためて思いました」。また、さまざまな手続きについても、「一般で利用した場合と異なり、住宅知識の豊富な住友林業の社員が担当してくれましたので、安心して依頼できました」とお話しくださいました。

夫婦で庭づくりにいそしみ 一年中、花に囲まれて

移り住んで6年。暮らしの中心にあるのはガーデニングです。奥様はガーデニング歴40年を誇り、季節の花が咲き競う庭はご近所でも評判。特に、ここへ住んでから育てはじめたバラが咲く季節はひときわ華やかになり、イングリッシュローズの豊かな香りに誘われて見に来られる方も多いとか。「『いつも楽しみにしています』って声をかけてくださる方が多くて、やりがいがあります」。

また、青々とした芝庭の手入れは、ご主人がご担当。草むしりや水やり、花木の剪定、バラの消毒などもご主人がされていて、「庭づくりでは、僕は妻のアシスタントだから」(笑)。おふたりとも、夏場は朝5時前から2時間かけて水やりをされ、日中は花がらを摘んだり養生したりと、一日中庭で作業されることも少なくないとか。「それだけに、雨の日は一日が長くて」と奥様は、いとおしげに庭を眺められるのでした。

新しい友人の輪も広がり充実した毎日に満足

「大切に住んできた思い入れの深い住まいを、離れた後も資産として活用できる制度に感謝している。良い家を建てておいて良かったというのも実感です」

花を通じて知り合うなどしてご友人も増え、近海で釣った魚や庭で採れた野菜をいただくことも多いとか。「バケツいっぱいにアジ、なんてこともあって、ご近所へお裾分けして回りました(笑)」。
近くの漁港では新鮮な魚介が安く手に入り、畑に行けば作り手が確かな朝取りの野菜が買えます。「まさに地産地消の暮らし。贅沢ですよね。きれいな空気に滋味溢れる食材、そして毎日の庭仕事。おかげさまでここへ移ってからふたりとも風邪をひかないんです」。穏やかで楽しい日々を満喫するおふたりの、満ち足りた笑顔が印象的でした。

Y様がご利用になった住友林業のサービスは… マイホーム借上げ制度

マイホームを貸す

JTI

空き家時の家賃保証付きの新しい賃貸制度

貸主は最長終身で/借主は3年の定期借家

空き家になっても家賃収入が保証され、自宅に戻りたくなったら、戻りやすい賃貸制度。
賃貸契約が借主ではなくJTIとなるため、万が一のトラブルの際にもオーナーが借主と直接関わることは基本的にありません。

マイホーム借上げ制度(JTI)についてのご相談・お問い合わせは、
一般社団法人 移住・住みかえ支援機構 住友林業担当までお問い合わせください。

WEBからのお問い合わせを
どうぞご利用ください

WEBからお問い合わせする
03-5211-0757
受付時間 9:00〜17:00(祝祭日を除く)
  • ご連絡の際は、「クラブフォレストを見て」とお申し付けください。